チャイルドシートとサーフ

チャイルドシート

チャイルドシート義務化によりその年頃のこどもを持つ家庭ではチャイルドシートを装着して数年を過ごすことになります。座席数の多いミニバンと比べてクロカン4駆が不利な点といえます。しかし、ワイドなボディサイズのサーフにとっては・・・?

子供が生まれたばかりの家では新生児用に後ろ向きにセットされたチャイルドシートが後部座席に鎮座することになります。

215型サーフでは快適さを無視すればセットしたままでも後部座席に大人ふたり乗り込めます。

また、チャイルドシートは運転席後ろにセットするのが最も安全です。完全に固定するためには運転席と後部座席ではさみこむ方法がありますが、前列と後列のスペースが十分すぎるため、はさむためには運転席をかなりさげなければなりません。

天井高がないのでそれほど広く感じませんが、やはり大人5人乗りとしては十分な室内空間をもっています。