自動車保険の選び方

自動車保険

安易に継続しがちな自動車保険ですが、安ければそれでいいわけではありません。いざ必要になったときに条件が厳しく保障されないのでは毎月払っていた保険料は全く意味をなしません。

安いにこしたことはない自動車保険ですが、きちんと家族を守れているでしょうか?「対人賠償保険」は、起こした事故で障害を負った人に対する保障で、「対物賠償保険」は事故で損害を被った人の所有物に対して保障するものです。これらの保険では、ドライバー自身は元より、同乗していた家族に対しては保険金が支払われません。ドライバーと家族の死亡や障害に対して保険をかけるには「搭乗者傷害保険」や「自損事故保険」に加入しておきましょう。頑丈な車に乗っていても、速度をそれほどださなくても避けようのないもらい事故があります。大事な家族を守るための必要経費かもしれません。

自動車保険が安くなる!?

毎年更新がくる自動車保険。

自動車購入時に進められて加入した保険をなんとな~く継続していませんか?

私は自動車保険の見直しにより、同等条件の内容で保険料を1万円ほど抑えることができました!

一番安い自動車保険がわかる!

ぜひこの機会にあなたの自動車保険を見直しをしてみませんか?